回線変更

引っ越しのため、回線切り替えました。
これまでフレッツ光ではあったのですがマンションタイプのVDSLだったので速度は良くて30Mbps程度、通常は5〜10Mbpsといったところでした。酷いときには1Mbpsを割ったりしていたのでプロバイダ変更してみたりしたのですが、やはりせいぜい10Mbps程度という環境でした。引っ越し先では光回線が引き込めるという事だったので安易にフレッツ光ネクスト隼にしました。工事もそれなりに待たされ回線なしの状況が続いていたのですが、回線が速くなる期待もあり我慢していました。
いざ回線開通してみると、思ったほど速度が伸びずMaxでも40〜50Mbps程度の速度、酷いときは10Mbosを切るくらいまで落ち込んでしまうのでちょっとガッカリだったのですが、IPv6のIPoE環境では400Mbps近く出たりするので、明らかにPPPoEのACがボトルネックになってるのでは?という推測からmfeedのDS-Lite接続に切り替えてみることにしました。

dfb6e3609bd7c58104a59128dd672422.jpgfastcom.jpg

結果、80Mbps近くは出るようになったので効果はあったと思いますが、それよりRTTが極端(約30ms → 約10ms)に良くなったのでその点は予想外だったかなと思います。